【JCG_R6S_PS4】11/03(木・祝) UBIday2016(会場:ベルサール秋葉原)で開催された「UBIdayのてっぺん争奪戦」勝利チームは「野良連合」!

2016.11.04

 

 11月3日(木・祝)に、ベルサール秋葉原1F、およびB1にて開催された、UBIday 2016にて、JCGレインボーシックス シージ PS4版日本チャンピオン「Monster Parent Kyon」と、アジア大会優勝チーム「野良連合」のオフライン対決が行われました!

UBIday 2016のイベント詳細はこちら

天気は晴天となりましたが、野外とつながっているベルサール秋葉原1Fのステージは、日が昇っても肌寒さは拭えず、選手たちのコンディションへの影響が懸念されました。しかし、地下の対戦スペースは暖房がきいていて暖かく、気温の問題は少なそうでした。

オフライン初出場の「Monster Parent Kyon」と、オフライン大会(しかも海外渡航遠征)を経験している「野良連合」の一戦は、お互い一歩も譲らないラウンド争いの連続で延長戦までもつれ込み、最終的に勝利を収めたのは「野良連合」となりました。

ファベーラという慣れないマップ、かつ、いつもよりも多いラウンド数、観衆の目、そしてプレイ環境の違いに翻弄された両チームですが、やはり経験豊富な野良連合が集中力を切らさず最後の最後で勝利をもぎ取りました。実力的には両者拮抗していたと言ってもいいでしょう。

「野良連合」はUBIdayのてっぺんに君臨するとともに、勝利報酬として100,000円が授与されました。おめでとうございます!


試合結果

 


Monster Parent Kyon 


野良連合


Monster Parent Kyon プレイ席
選手は、地下のレインボーシックス シージ試遊台でプレイに望みました。


野良連合 プレイ席


メインMC:エレキコミック 今立 進


実況:トンピ?(Twitter: @tonpiava ) 


解説:ふり~だ(Team GODSGARDEN所属 Twitter: @frieda0914 )


選手・出演者・プレゼンター集合写真
プレゼンターはUBIsoftアジア代表取締役社長 スティーブ・ミラー氏

配信タイムシフト

当日の配信は、タイムシフトでご覧いただけます。
Youtubeはイベント開始直前から御覧いただけるリンクになっていますので、ご利用ください。

 メディアレポート

以下のメディア様にレポート記事が掲載されています。

 

タグ: UBIday トップニュース


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

 ・Overwatch

Copyright 2016 JCG All Rights Reserved.